本文へスキップ
とらまるコンサルティング。 労働関係ADRの代理権を有する、徳島県徳島市の特定社会保険労務士の事務所。
Tel 088-631-0685
メールでのコンタクト
経営を改善するための方策はあまたありますが、組織の活性化は有力な手段だと思います。
組織を活性化させるための有効な手段の一つが、人事制度や就業規則、多様な人材が働きやすい制度の導入などの労務管理の見直しです。

とらまるコンサルティングは、人事・労務を中心に、組織を活性化するサポートを行います。
とらまるコンサルティングは、あっせん手続等の代理業務を行える特定社会保険労務士が代表を務める社会保険労務士事務所です。

あっせんとは、解雇、セクハラ、パワハラ等のハラスメントをはじめとする労働紛争について、弁護士や社会保険労務士等、労働法に関する専門的知識を持つ専門家の仲介により和解に向けて話し合い、平和的な解決をめざす手続きです。
あっせん手続の代理人は、弁護士のほか、個別労働紛争に関する試験に合格して付記を得た特定社会保険労務士が受任することができます。

組織の活性化には、「人」のマネージメントが重要な要素となります。
組織は「人」で動きます。
「人」のパーソナリティが侵害されるような環境で、「人」は十分に働けるものでしょうか。
会社の業績に、利益に貢献するような働きができるものでしょうか。
「人」が働きやすい環境になければ、組織が活性化しないのは自明の理ではないでしょうか。
一方で、組織に悪平等や倦怠感がはびこったり、まじめに働いても報われないような環境では、頑張ろうとするモティベーション自体が損なわれます。

労務管理は、服務規律などを細かく規定して押さえ付けるだけでは機能しないと思います。
信賞必罰とまではいかなくても、働く人が正当に評価されるような組織でないと、「人」のパフォーマンスは上がらないと思います。
そのためには、働きやすく、真っ当に働いた人がまっとうに評価されるような仕組みを盛り込んだ就業規則を作成して、働く人が会社に対して信頼感を得られるような会社のルールを作り、運用することが必要ではないかと思います。

働き方を多様化し、多くの働き方を提供するとともに、働き方自体を見直し、より効率的に、効果的に働く環境を整備することで、多くの人がより快適に、より誇りを持って働くことができます。

当事務所は、企業で働く「人」が働きやすく、また、実力を発揮しやすい環境を作るためのサポートを行います。





更新履歴

令和2年2月9日
法令情報更新。
令和元年10月1日
業務・サービス内容更新。
令和元年8月1日
業務・サービス内容更新。
平成31年3月1日
業務について更新。
平成30年12月4日
業務・サービス内容更新。
平成30年9月15日
業務・サービス内容更新。
平成30年8月16日
法令情報更新。
平成30年5月5日
業務について更新。
平成30年3月18日
業務・サービス内容更新。
平成30年3月11日
法令情報更新。
平成30年3月9日
業務について更新。
平成30年2月5日
業務について更新。
平成30年1月28日
業務について更新。
平成30年1月27日
業務について更新。
平成30年1月8日
業務について更新。
平成30年1月2日
業務について更新。
平成29年10月24日
業務・サービス内容更新。
平成29年10月3日
業務について更新。
平成29年9月24日
業務について更新。
平成29年8月22日
事務所名称変更、トップページ変更。
平成29年8月5日
法令情報更新。
平成29年7月11日
業務・サービス内容更新。
平成29年3月19日
業務・サービス内容更新。
平成29年2月16日
コンタクト更新。
平成29年1月24日
業務・サービス内容更新。
平成29年1月1日
法令情報更新。

とらまるコンサルティング


とらまるコンサルティング
https://txsr.at-ninja.jp/
ホームページ開設日:
 平成24年11月4日
とらまるコンサルティングtwitter